「Photoshop」カテゴリーアーカイブ

【Blender+PS】レタッチ修行_3DCGでメガネを作成してフォトショップで人物に合成!!


ロールオーバーでもとの写真が見れます!!

ロールオーバーのやり方を覚書
 <IMG src="最初に表示される画像のURL" border=0 
onMouseOver=this.src='カーソルを乗せたときの画像のURL' 
onMouseOut=this.src='カーソルを離したときの画像のURL'>

※ワードプレスでテキストからビジュアルに行くとロールオーバーされない。
なんでだろう、、、

写真素材はこちらからお借りして!!

まあそこそこ馴染んでいるかな!!
3Dで自由に動くので写真に合わせやすいし
顔のモデルデータを持ってきてそこで合わせたほうがもっと
合わさったのかもしれないな。。



作成動画

にしてもBlenderで手を動かさなくなるとなんかすぐに鈍るな。
定期的にやり続けないとうまくもないけどどんどん下手になる。
なんでだろう。

【Ps】レタッチ修行_地球が縦にゆがむやつ

フォトショップ_レタッチ街をゆがまして縦にする合成
使うところが全くないけど
ちょっとやってみたかった写真合成を作成



簡単な流れ

1)水平線を出して合わせる

2)縦にくる部分のあたりを取る

3)画像を複製して
回転させて
あたりに合う部分に移動させる
この部分が合えばほぼ完成!!
フォトショップ_レタッチ街をゆがまして縦にする合成
4)複製した画像をマスクする

で完成!!

肝は横の部分と縦になるのつなぎ目!!

制作動画






フォトショップ_レタッチ街をゆがまして縦にする合成
これは2Dでやるよりも3Dでやったほうが
きっと面白いけどな、、、。

【Ps】アニメーションをサポートしてくれるツール_AnimDessin2

photoshopのアニメーションをサポートしてくれるツール_AnimDessin2こんなにもできないものなのかと自分でもびっくりするほどの画力だがまあきっとやりたいと思えばうまくいくはず。きっと。。

AnimDessin2 photoshopのアニメーションをサポートしてくれるツール_AnimDessin2

フォトショップのアニメーションをする際に必要な細かい設定をアイコンで表示してくれるプラグイン!!

photoshopのアニメーションをサポートしてくれるツール_animDessin2タイムラインを表示する

photoshopのアニメーションをサポートしてくれるツール_AnimDessin2新規ファイル追加_デフォルトで1920×1080

photoshopのアニメーションをサポートしてくれるツール_AnimDessin2キャンパスの大きさを変更

photoshopのアニメーションをサポートしてくれるツール_AnimDessin2
1で1コマのレイヤー1つを追加
2で2コマのレイヤー1つを追加
左から三番目は現在の表示をコピー
ゴミ箱マークは選択を捨てる

photoshopのアニメーションをサポートしてくれるツール_AnimDessin2
左がオニオンスキンの表示
右がオニオンスキンの設定

photoshopのアニメーションをサポートしてくれるツール_AnimDessin2タイムライン上でレイヤーを追加_チャンネルを追加

photoshopのアニメーションをサポートしてくれるツール_AnimDessin2
選択しているコマを+で1コマ増やす-で1コマ減らす
全選択してできないのが難点だな!もしかしたらできるのかも!?
今のところわからない!

photoshopのアニメーションをサポートしてくれるツール_AnimDessin2選択しているレイヤーを色分け

photoshopのアニメーションをサポートしてくれるツール_AnimDessin2
左右のボタンは選択しているレイヤーを前後に入れ替え
真ん中のボタンは間にレイヤーを追加

photoshopのアニメーションをサポートしてくれるツール_AnimDessin2イン点とアウト点

Kのボタンはなんだ??わからない!!
今のとこ。。。




このプラグインの入手方法と入れ方はこちらのサイトがものすごく丁寧なのでこちらを参照に!!

追加後は
ウインドウ〜エクステンション〜AnimDessin2を選択

【PS】ブラシやら鉛筆を滑らかに描く方法 cc2018

photoshop 2018_新機能_brush滑らか_01なんかちょっと遅れてくるので変な感じではある。
イラレみたいにしてくれればいいのになと思ったが
ブラシを滑らかにしてくれる機能。photoshop 2018_新機能_brush滑らか_01

ブラシ項目で滑らかにチェックを入れないと
オプションバーにある滑らかの表示がオンされない!!

滑らかの描き方も数パターンあり
・ロープガイドラインモード
・ストロークのキャッチアップ
・ストローク終了時にキャッチアップ
・ズーム用に調整

というような項目がオプションバーの滑らかの隣の
歯車のアイコンで調整が可能。





photoshop 2018_新機能_brush滑らか_01
この赤枠ボタンでブラシの切り替えができる模様!!
この切り替えボタン結構使えるかも!!

 

あとブラシがフォルダー別けできるようになったので整理しやすくなったのはよかったけど、なかったのがまた不思議ではある。

【PS】被写体を選択_機能 1クリックで切り抜きが!!

すごいなとは思っていたけれど遂に1クリックで切り抜きが出来るとは!!
photoshop_被写体選択機能を使って1クリックで切抜きを作成

今の段階では精度は気にせず、
1回こういうツールができれば後は精度は日々進化して行くので。

フリーの画像をお借りして。

内容は
切り抜きたい被写体ありの画像レイヤーを選択して
選択範囲〜被写体を選択でOK
photoshop_被写体選択機能を使って1クリックで切抜きを作成

Photoshopは得意だと思い込んでいたので
あまり機能を追求しようとはおもわずむしろ
新しい機能は少し遠ざけている気もしていたが
ちょっとこれを機にもう少しPhotoshopの勉強もして行こうかという気持ちにもなった。
なにせ3Dもできそうだし
アニメーションの編集もできそうだし
やっぱり知らないことは罪だな〜と
あらてめて感じさせられたな!!

頭の中もバージョンアップさせていかないと
本当は簡単に出来ることを時間をかけて難しくやることの
バカバカしさったらないからな!!

ただバージョンアップして今までできたことができなくなることがさらに馬鹿馬鹿しい!!し何がバージョンアップだかと思うので慎重にしよう!!

製作動画

そんな愚痴と決意!!