【Blender2.9】ノーマルマップをベイク焼き付ける

やらなきゃ下手になるって事はわかったが
ノーマルマップ

とりあえずノーマルマップを焼き付ける方法の覚書

1.ベース素材をUV展開

2.ベース素材でシェーダー画像を追加(ノーマルマップ用)
画像は繋げない状態で
ノーマルマップ

3.ベース素材のUVを表示させておく

4.ハイポリ素材を表示して選択してから
ベース素材をshift押しながら選択
ハイ〜ロー選択

5.cyclesにしないとベイクタブがないので

6.ベイクタブで
ベイクタイプをノーマルマップに変更

7.選択物→アクティブにチェック

8.Extrusionレイの最大距離を調整して

9.ベイクボタンをプッシュ

10.完成!!!
ノーマルマップ

つまづいた点
◯3のベース素材を表示させないとベイクが始まらないことと
◯ベース素材よりもハイポリが上に来る場合はExtrusionで調整のするっぽい。

そんなところでなんとなくできた。

【Blender2.8】ADD-ON_Unfold

Unfold blender addon_2.8でもまだできるんだ!!

https://blenderartists.org/t/unfold-transition/586992

なんだか2.8になって
いちいちできないんだよな!!
そのためのブログだけども。。

簡単なやり方として

1.Unfoldのaddonにチェックを入れてから
2.カラカラしたいオブジェクトを選択して
3.nパネルからUnfold Tra..で
Set Up Unfoldを選択
4.3Dカーソルにしておけば
3Dカーソルから始めるアニメーションができる
5.色々Timeや角度などを設定して
Animate Unfoldを選択すれば完成
(タイムラインで時間を動かして
Animate Unfoldを選択するとその時間から始まる)

Unfoldのちょっとした動画

すごく使えそうなんだけど
発想が出てこないんだな〜〜。

【Blender】旧BLAM_アングルを合わしてくれるADD_ON

アングルに合わせてくれるアドオン

ダウンロードや操作方法などは
https://www.cgradproject.com/archives/6065/さんが
丁寧に解説しているのでそちらで!!

つまづいた点と動画を。

つまづいた_その1
addonを入れる際にいつもはzipfileをそのまま入れれば
反映されるけど、編集プリファレンスインストールしても
反映されないので2.83から違うのかな??とおもったけど
そんなことではなく
fSpy-Blender-masterではなく
fspy_blenderをzipfileにしてインストールしたらいけた。

つまづいた_その2
コンポジションでオブジェクトと写真を繋ぐ時に
アルファオーバーで繋いでも反映されない時は
レンダープロパティフィルム透過にチェック!!

シャドウキャチャーについて

作業動画

やっぱりこれはいいな!!