【AF】Utility Box_フリースクリプトの使い方

複製してくれたり
グリッド分けしてくれたり
ランダムや階段状にレイヤーを配置してくれたり
数あるレイヤーを色々と簡単にしてるスクリプトだそう。

Utility Box – Free After Effects Script

こんなのも簡単にできるし!!
Utility Box フリースクリプトの使い方

触って見た感じは
便利だな〜って感じで
このスクリプトがあれば色々とめんどくさいことも
簡単にできそうなので知っておいたほうが確実にいいな。

Utility Box フリースクリプトの使い方

とりあえず簡単に使えてわかるものだけを

左上の
Layers
Utility Box フリースクリプトの使い方
Utility Box フリースクリプトの使い方
最小と最大の数値を入れてランダムボタンを押せばその範囲内でレイヤーを振り分けてくれる!!

Utility Box フリースクリプトの使い方
数値を入れればその分で階段状にしてくれる!!


上に左から2番目の
Transform
Utility Box フリースクリプトの使い方
これも位置、回転、大きさ、不透明度を
数値を入れて
順々に動かすか、ランダムに動かすかという感じ!!


上の左から3番目
Clones
Utility Box フリースクリプトの使い方

Utility Box フリースクリプトの使い方
一番上のClonesボタンは単純に複製してくれる!!

Utility Box フリースクリプトの使い方
数、距離に数値を入れてCreateボタンを押せばこちらも複製してくれる!!
Utility Box フリースクリプトの使い方


下の左から2番目の
Glid
Utility Box フリースクリプトの使い方
こちらは平面レイヤーを数値分分けてくれる代物。Utility Box フリースクリプトの使い方



上のランダムカラーの制作動画

【Blender2.8Beta】eeveeでアルファ付き画像で中を抜くには

blender2.8 eeveeのalphaモードと透過について

[eeveeでアルファ付きの画像を抜くには]

アルファ付きの画像を平面に貼り付けて、
マテリアルモード 〜 ブレンドモードの設定を
アルファブレンドに変更すれば無事に抜けるが

この地面の影がどうもぬけない!!

ちょっと今わからないので課題として記載しておこう。
きっと簡単なんだと思うのだがどうなのか。。

【PS】厚塗りの練習その1_手

ついに液タブを購入して、線画から塗りの段階に入ってきたが
やっぱりやったことがないので、何から手をつけていいかもわからなかったけど
少しづつわかってきたのでそんな手の厚塗りの練習を残しておこうかなと。

せっかく液タブを買ったのに結局モニターを見ながら液タブを動かしているので
板タブと変わらないという切ない結果になっている現状だがそれも慣れなのかどうなのか!?

では手の動画

photoshop_厚塗り練習_手

注意点と思ったこと。

形にするのはすごく早くていいのだけど、陰影の付け方は練習と慣れが必要な気がするな。
モノクロで陰影をつけてあとで色をつける方法を「グリザイユ画法」というらしい。

モノクロで陰影をつける際あまりそんなにコントラストをつけなくてもいいし
つけないほうがカラーにした時に馴染むような感じがした。

色にする場合は、オーバーレイやカラーの種類にする。

次はT洋服かな。。
いや花か雲か木か海か水か建物か人か、、、、、一歩一歩。。

【PS】ブラシの大きさ、硬さ、透明度_ショートカットについて

Control + option + マウス左右で ブラシの大きさ 変更

Control + option + マウス上下で ブラシの硬さ 変更フォトショップ_ブラシ_ショートカット

透明度の変更は ブラシ選択して
数字を選択すれば % が変わるフォトショップ_ブラシ_ショートカット

この透明度が変わるの知らなかったので
ここ何年もイライラしてたのでちょっと衝撃だったので記載しておこう!!

フォトショップ_ブラシ_ショートカット
上の赤枠のスイッチを押すとタブレットの筆圧が常に適用になるらしい。

ついに液タブを購入したのでブラシについて
もう少し詳しくなろうかなと。