「after effects」カテゴリーアーカイブ

【AE】フリースクリプト_[Duik]_インバースキネマティクスIK_でアニメーションを作成する

Duikは昔からあるみたいだけど、
触ったことがなかったので覚書。
【AE】フリースクリプト_[Duik]_インバースキネマティクスIK_でアニメーションを作成す02
いろいろな機能がありそうだけどとりあえずこんな
アニメーションの操作方法

【AE】フリースクリプト_[Duik]_インバースキネマティクスIK_でアニメーションを作成す02



足の作成

1)腿部分、ふくらはぎ部分、足先部分のオブジェクトレイヤーを作成。

2)関節部分にアンカーポイントを入れる

3)腿、ふくらはぎ、足先を紐付けウィックピックしておく。

4)ファイル〜スクリプトDuik bassel
操作タグを表示

5)レイヤーを全て選択して
Duik操作タグから
Auto-rig&IK を選択する
【AE】フリースクリプト_[Duik]_インバースキネマティクスIK_でアニメーションを作成す02
6)操作レイヤーが表示されるのでそれを
ぐりぐりやって完成!!


腕の場合

これは単純にレイヤーが一つの場合で動かす方法として
【AE】フリースクリプト_[Duik]_インバースキネマティクスIK_でアニメーションを作成す02
1)レイヤーに関節部分にパペットツールを追加

2)パペットツールのピンを選択して
Duik操作タグから
Add bones を選択する
【AE】フリースクリプト_[Duik]_インバースキネマティクスIK_でアニメーションを作成す02

3)ピン部分にヌルレイヤーが表示されるので
そのレイヤーを関節にあわせて紐付けする

4)そのヌルレイヤーを選択して
Duik操作タグから
Auto-rig&IK を選択する

という流れ!!

他にもいろいろな項目があるので
まだまだぐりぐりといじくらないと。。

作成動画




【Ai_AE】イラレで作ったレイヤーをAEでパスマスクではなくシェイプレイヤーにしたい!!

普通にイラレからアフターエフェクトにコピペするとマスクパスでペーストされてしまう。
シェイプレイヤーの方が何かと都合がいい場合が多いのでどうするかなとやってみた結果の覚書。
もっといい方法がありそうな気がするが今の現状のやり方。
イラレのレイヤーオブジェクトをアフターエフェクトのマスクパスではなく、シェイプレイヤーに変更する方法



1)イラレでレイヤーをコピー
 
2)アフターエフェクトでシェイプレイヤーを追加

3)ペンツールでなんでもいいので線を引いて
コンテンツのシェイプを追加
イラレのレイヤーオブジェクトをアフターエフェクトのマスクパスではなく、シェイプレイヤーに変更する方法

4)シェイプ→パス1→パスを選択して1)をペースト
イラレのレイヤーオブジェクトをアフターエフェクトのマスクパスではなく、シェイプレイヤーに変更する方法

で完成

これぐらいでもまあまあの手間に感じる今日このごろ。。

【AE】トランジション_レンズシャッターっぽいやつ

after effects_レンズシャッターっぽいトランジションを作成



作業の簡単な流れ

1)シェイプレイヤーで3角形を追加
2)塗りと線を追加して
リピーターを追加

3)シェイプレイヤーの位置を多角形パスで調整する
角をアンカーポイントに合わせてあげる

4)リピートの数を6
トランスフォーム:リピーターの回転を60度に

5)トランジションなのでマスクする必要はなかったけど
一応平面作成してセンターでマスクを作成する。

6)プリコンポーズする

完成!!

作成動画




ファイルダウンロード
http://firestorage.jp/download/776adf51b9093840f37079d0e9880b9e3b9523e4