Blenderでリアルな水滴を作成 フレネルとは

 


1.オブジェクト作成
2.ライティング
3.背景の設定
4.テクスチャの設定


ノード検証結果

1.グラスシェーダー+光沢シェーダーwater_-%e6%a4%9c%e8%a8%bc01

2.グラス+光沢(ノイズテクスチャ+バンプ)water_-%e6%a4%9c%e8%a8%bc02



3.グラス+光沢 両方にノイズ+バンプを追加water_-%e6%a4%9c%e8%a8%bc04

5.水滴の中に丸いピンク色のオブジェクト作成water_-%e6%a4%9c%e8%a8%bc07

フレネルとはなんだ?まずは→ウィキペディア 
なんだか目がカチカチするので別ページ
少し探してみるといっぱいあったなかからこのページでお勉強。
オートディスクチュートリアル

これでwater crownも作成できそうなのでいつか挑戦しよう。


 

 

blender node カラーノードのMIX RGBを理解する

テクスチャをいろいろミックスさせても作れるよということかな


ミックス の場合
factorが100の場合 色1_100% 色2_0%
factorが50の場合 色1_50% 色2_50%a01a02a03

追加の場合
factorが100の場合 色1_100% 色2_100%加算
factorが50の場合 色1_100% 色2_50%加算
b01 b02 b03

乗算の場合
ベース(色1)で黒は変わらず明るいものに対して色2が乗算されていく
どんどん暗くなっていく、
絵の具のようなイメージで追加すればするほど黒くなる
スクリーンの反対、CMY。
c01 c02 c03

スクリーンの場合
ベース(色1)で白は変わらず暗いものに対して色2が加算されていく
どんどん明るくなっていく、
照明のようなイメージで追加すればするほど白くなる
乗算の反対、RGB。
d01 d02 d03 d04

知れば知るほど組み合わせが多すぎてわけわからないけど

コツをつかんだらたのしくなるんだろ〜な〜。。

blenderノーマルマップbakeに挑戦、、なぜだ!?

ハイポリメッシュをローポリに焼き付けるだけなのだが、、、

ハイポリ、ローポリを用意して
ローポリにはUV展開してベイク焼き付ける素材テクスチャを用意

ハイポリ選択後ローポリを選択
ハイローズと覚えた。。

レンダーパネル〜ベイクでノーマルに変更
選択→アクティブをチェック
レイ(光線)の距離を0.1とか0.2だと調子がいいけど、、
ベイクボタンで開始
いろんなものも焼き付けられるんだな。。なぜだ

先ほど球上でベイクした素材を平面につないでみたところ
すじは見当たらない

再度、球に繋げたところやはり筋が入ってします。

なぜだ???

続。。