【Blender】アーマチュア・ボーンの使い方_初歩

blender ボーンの使い方

ボーンは軸が太い方で
動く方が細い方。

○追加する場合

編集モードで
Eキーで追加。

【Blender】アーマチュア・ボーンの使い方_初歩

Eキーで追加すると鎖状に繋がった状態で表示される。

○鎖状を外す場合

ボーンを編集モードにしておいて
ボーンタブで関係という項目の接続という項目のチェックを外す【Blender】アーマチュア・ボーンの使い方_初歩
鎖状から外れる

○親:項目を解除と接続

解除は項目をなくせば解除【Blender】アーマチュア・ボーンの使い方_初歩

接続は
接続の元を選択後、接続の親になる方を選択して
control + p でオフセットを保持【Blender】アーマチュア・ボーンの使い方_初歩

 

○オブジェクトとボーンの接続方法は

オブジェクトを選択後、ボーンを選択して
Control + P で 自動ウェイトを選択【Blender】アーマチュア・ボーンの使い方_初歩
皮膚骨接続!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です